ひぽぽたます

Life is one time only

メンズ脱毛

髭の脱毛するならメンズ脱毛サロンが良い!男も脱毛する時代へ

投稿日:2018年6月9日 更新日:

髭の脱毛について注意点

男性の方でこの髭をどうにかしたい。という方が多数いらっしゃいますが、永久脱毛だと、後々心配になるという方がほとんどですね。男性のシンボルでもある、髭が半永久的に生えてこないとなるとすごく心配になりますが、永久脱毛ではなく、脱毛として処理をすれば、男性の方でも頻繁な手入れがなく、綺麗な顔を見せることが出来るのが髭の脱毛です。

脱毛にはいくつかの種類がありますが、男性の脱毛は注意点が必要です。

まず初めにこれから先のことを考えて髭の脱毛をすることがよさそうです。近年では、恰好よく見えるデザインの髭が大人気ですが、カッコいい髭にしてしまうと場合によっては相手にいい印象を与えないことが多いです。まずは自分にあった髭、形を調べてみて施術者に聞いてみるのがいいでしょう。

男性の毛根はとても太く、何回か通うだけではすべてを脱毛することはできないかもしれません。レーザー脱毛など、ある程度効果があるものもありますが、デザインにこだわっているなら、針脱毛をオススメします。針脱毛は1本1本を脱毛出来る為、綺麗に形が整えられることが利点です。男性の脱毛には針脱毛が圧倒的に効果があると思われますが、針脱毛だと時間も痛みも費用も高くなってしまい、いろいろと懸念されることが多いです。針脱毛は効果が高い分、注意が必要です。


髭の脱毛が浸透したのは男性の美意識の向上

最近ではメンズ化粧品が普及し、男性の美に関する意識も随分高くなったようです。そのような中で、男性専用のエステサロンも全国的に増えており、以前(一昔前)のようなエステに対する抵抗感も、男性の中には無くなってきた様です。メンズエステには様々なコースがあり、フェイシャルや痩身など、スマートで美しい男性になるための魅力的なコースが数多く存在します。

その中でも、特に人気なのは「髭(ひげ)脱毛」になります。男性の髭は、毎日電気シェーバーやひげ剃り用カミソリでお手入れされる事が殆どです。しかし毎日のひげ剃りは、肌へのダメージが大きく、見えないような部分でも細かな傷が沢山出来ているのです。また髭の濃い方であれば夕方には「青ひげ」と呼ばれる状態になりやすく、こまめなケアが必要になってきます。髭が濃い方の場合は、少し毛量を無くすだけでもハッキリと顔の印象が変わって、肌もワントーン明るくなります。

また、毎朝のひげ剃りの手間が無くなるので、時間の節約になり、ゆったりとした時間を過ごす事が出来るのです。エステサロンの「髭脱毛」は、好みの髭のスタイルによって、ツルツル〜お好みの髭デザインなど、自由に選ぶ事が出来ます。もちろんメンズエステの場合はスタッフも全員男性なので、気兼ねなく施術を受けることが出来ていつでも安心です。仕事で人と接することの多い方は、「髭脱毛」で清潔感をアップさせることで、相手側に好印象を与えることも出来ます。スキンケアの観点からも、男性の髭脱毛は大変おすすめのコースとなっています。


男性の悩みのタネ!?髭脱毛をこれからする方へ…

最早、脱毛は女性だけのものではありません。男性もある程度脱毛をして美を楽しむ時代がきたのです。

毛が濃いというのは男性ならある程度は許されてきました。しかし、その毛の濃さがコンプレックスになってしまっている人も中にはいます。そうした人に人気なのが脱毛なのです。中でも人気なのは髭の脱毛です。髭は人によってはかなり濃く、一生懸命剃ろうとするあまりカミソリ負けを起こしてしまったりすることさえあります。でも、髭脱毛って怖そう…そんなあなたに髭脱毛についてのアレコレをお教えしましょう!

髭脱毛はいくらくらいかかるのか

一番気になるところはここだと思います。髭脱毛の場合、最もポピュラーなのはクリニックでのレーザー脱毛です。価格に関してはクリニックによってまちまちなので一概にこの値段というのはありませんが、だいたい平均で1回につき1万円前後のところが多いようです。ですが、髭脱毛は1度で終わりというわけではありません。最低でも1~2年は続けなくては完了しません。ですので、トータルで考えると20~30万円程度はかかると考えたほうがよいでしょう。

すごく痛いって本当ですか?

レーザーでの髭脱毛は相当痛いらしいです…特に最初、1回目のときはどんなに我慢強い男性でもぽろっと涙が出てしまうくらいには痛いのだとか…。ただ、回数を重ねていくうちに髭自体が薄くなっていき、それに伴って痛みも少なくなっていくといいます。もしも、そんなに痛いのは嫌だ!という場合には、同じような脱毛方法を行っているサロンに行くという手もあると思いますよ。サロンの場合はレーザーに比べて少々出力が低いため、その分痛みも少なめです。その代わり効果も少ないので、当然通う回数なども多くなる可能性があります。そのあたりも考慮して決めていくといいでしょう。



今1番よく読まれている記事

1

10年以上SEO対策という業務に携わってきた。僕は営業代理店出身の為、SEOを広告?として売る事が始まりだったが、直ぐに ...

2

ひぽぽたますではテンプレート「AFFINGER(アフィンガー)」を利用しています。今まで数々のテンプレートを利用してきて ...

3

新たな仮想通貨である、m-plusコイン(エムプラスコイン)のICO・トークンセール情報が入ってきました。次から次に新し ...

-メンズ脱毛
-, ,