ひぽぽたます

Life is one time only

青汁

【2019年最新版】青汁のおすすめ人気ランキングBEST10「青汁専門家が監修した効果と口コミ」

投稿日:2019年1月13日 更新日:

青汁人気ランキング

今や各家庭で健康を気遣い当たり前のように飲まれている青汁ですが、その青汁の人気がでればでるほど種類も豊富になり、似たような青汁ばかりで選びにくくなってませんか?販売されている青汁は、価格はもちろん主成分や主原料、その効果も全て違いますが、一括りに青汁と言われ、どれを選んでいいのかわかりにくくなっていると思います。

そこで今回は人気の青汁が全10選を「青汁のおすすめ人気ランキング」にて紹介しようと思います。楽天やアマゾンなどでも買える青汁もありますが、ほとんどが公式で買うとさらにお得なキャンペーンを利用できる青汁ばかりです。

ひぽぽたます
青汁は健康と美容に最適です。たくさんある青汁の種類、主成分の種類や効果、口コミなどをしっかりチェックして自分に合った青汁を見つけてくださいね。

青汁とは?

青汁は基本的には青野菜の粉末を水に溶かして飲む飲み物のことを指します。現代人は食生活もそうですが、特に不規則な生活が影響して栄養の偏りが大きく、野菜不足が深刻で1日の理想的な野菜の摂取量は約350gですが、なかなかキッチリと摂取することが難しいです。これらの野菜不足分を青汁で全て補うことは無理ですが、ある程度の目安で野菜の不足栄養素を摂取できるように重宝されているのが青汁です。

ひぽぽたます
最近特に生活習慣やらが問われていますのでそれを補う為に、青汁がどんどん人気になっている!というのが現状です。

まずい青汁から美味しい青汁へ

昔は青汁はまずい・・・ということで嫌煙され気味でしたが、現代の青汁は味をカバーしているものが多く、まずいから美味いに切り替わり美味しい青汁が増えています。また、前述したように栄養素の偏りを補助する役割で飲まれていますが、青野菜のみの原材料では摂取が難しい栄養素も補助できるよう、様々な野菜やフルーツが選ばれ配合されることで、青汁の種類も豊富になっています。

ひぽぽたます
昔はまずい!が当たり前でしたが、現在は栄養面もかなり補助でき、美味しい毎日飲みやすい青汁が多いです。

特に最近、青汁に配合されているもので有名なものがフルーツが配合されたフルーツ青汁ですね。これは女性や子供に人気でとにかく飲みやすい。ほとんどのフルーツ青汁がフルーツジュースのような味わいで飲めます。だから青汁を毎日飲むコトが苦でなくなりますね。また、藍やユーグレナ(ミドリムシ)、マテ茶といった変わった原材料を配合している青汁もあります。その全てがまずは飲みやすさ第一で作られています。

これは、「青汁を毎日続けて飲む」ことで、「野菜を毎日摂取する」を代替をする為であり、健康に気を使う現代だからこそハマった健康飲料が青汁だと言えます。時代が変わり、美味しい青汁が増えたのはそういった理由があります。

青汁は野菜ジュースとは違い低カロリー

よく間違えられますが、青汁は野菜ジュースではありません。野菜ジュースは子供でも飲みやすいように原料に糖分が大量に含まれています。「青汁の効果」にて詳しく説明しますが、野菜ジュースではダイエットなどには全く向かずむしろ逆効果です。さらに製造過程において野菜に含まれる栄養素が若干壊れます。青汁はその点、キッチリとした製法により低糖質、低カロリーで栄養素を壊さず顆粒にされているものがほとんどです。製造方法により栄養価が落ちず糖質が少ないから野菜ジュースよりは青汁の方が健康には良い!と覚えておいてください。

ひぽぽたます
野菜不足から健康面を気遣って何かを飲むなら青汁の一択ですね。最近は美味しい青汁なので小さい子供でも青汁を飲むのは苦じゃないのが助かります。

青汁を飲む上で知っておきたい成分・原材料

青汁は配合されている原材料によってそれぞれ成分は違いますが、主要で有名な成分だけは覚えておきましょう。特にケールは重要です(笑)

大麦若葉


青汁に1番配合されている原材料が大麦若葉です。この大麦若葉は、中央アジア原産の植物でイネ科の植物である大麦の若い葉の部分を言います。豊富な栄養素を含んでいて、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンCなどのビタミンに加え、カリウム、マグネシウム、ミネラル、食物繊維なども含み、特に食物繊維などは便秘解消に役立つ栄養素です。また、鉄分で貧血不足も補えますし、美肌に欠かせない抗酸化酵素も含まれていてるので、健康と美容に欠かせない大麦若葉は青汁にほぼ入っていると思って良いと思います。

ひぽぽたます
大麦若葉の特徴は、栄養素がとにかく豊富で青汁で1番使われている原材料!そして味はサッパリで苦みが少ないです。

ケール


ケールは青汁に2番目に多く配合される原材料です。このケールはスペインで栽培されたのが最初でヨーロッパへと広がったアブラナ科の植物です。非常に育てやすく日本でも栽培されています。ビタミン、カルシウム、食物繊維などは当然たくさん含まれており、野菜の王様とも言われるほど栄養価が高い為、青汁の栄養の元と言ってもいいでしょう。ストレス軽減や血液の流れを良くする効果が期待でき、健康面の青汁の要素はケールを中心としていることが多いです。ただし、ケールはとにかく苦いです!

ひぽぽたます
ケールの特徴は、栄養価が高く青汁には必要不可欠な原材料です。しかし、独特の苦みが強くまずい青汁はケールの影響だったと思います。ケールの配合量は青汁の味の重要なポイントですので配合量はしっかりチェックしましょう(笑)

明日葉(あしたば)


この明日葉は日本が原産のせり科の植物で、古来から薬として活躍してきた側面を持ちます。ビタミンが豊富ですが全体的に栄養バランスが良いのが特徴です。せり科の植物に含まれるクマリン、カルコンといった成分は生活習慣病に効果があると言われています。国産の原材料を使うのが今の青汁の特徴ですので、原産までこだわった青汁などには必ず入ってます。この明日葉もケールほどではないですが、若干の苦みがあります。

ひぽぽたます
明日葉は元々は薬として使われていました。栄養バランスに優れていますが、ケールのように若干苦みがあり、明日葉は薬なので臭みもあるのが特徴です。

桑の葉


桑の葉は桑科の落葉樹の葉で、昔から漢方の材料として重宝されてきたものです。現在は日本でも栽培されています。前述の明日葉同様に元々は薬です。特に桑の葉は1-デオキシノジリマイシンという特殊な成分を持っており、糖質制限などに効果があると言われています。コレステロールや中性脂肪も下げる働きもあるようなので、二日酔いなどにも効果があります。薬なのでやはり臭みはありますが、明日葉と比べると苦みは少ないです。

ひぽぽたます
桑の葉も明日葉と同じ、元々は薬として使われていました。当然、健康には良いんですが、桑の葉も臭みと若干の苦みはあります。

ほとんどの青汁は、「大麦若葉+ケール+(明日葉か桑の葉)」の3種類の配合を基に作られます。健康や美容に青汁が効果ある!と言われるのも、結局は原材料にその全ての成分が入っているからです。味を比べる際は、飲まずとも苦みの強い成分がどれだけ占めているか?を確認するだけで、大体わかりますのでその辺もよく見てみてくださいね。

青汁の効果とは?なんで人気なの?

青汁は野菜不足の日本人の為の欠かせない野菜の栄養素を時間と手間をかけず摂取できることで人気があります。青汁を毎日飲むことで私たちの体に及ぼすいい影響がたくさんあるからです。青汁がもたらす効果を1つ1つ確認していきましょう。

青汁は美肌効果がある

基本的に、野菜やフルーツを毎日摂取するとお肌にいい影響あります。お肌にハリやツヤを与える栄養素の代名詞でもあるビタミンCやβカロチンなどが多く含まれるからです。青汁はそれらをふんだんに含んでいます。毎日野菜を同じ量摂取するのは非常に難しい為、それらを継続的且つ簡単に摂取する為に青汁は最適なんです。朝、ヨーグルトに混ぜても美味しいですし、サラッと1杯飲んでおけば、青汁で美肌・美容に効果的な栄養素を摂取できます。

美肌を目指す女性に人気なのがよりビタミンを多く含むフルーツ青汁です。こちらも人気ですので、フルーツ青汁の専用ランキングサイトをご確認ください。
【2019最新版】フルーツ青汁人気ランキング

青汁で血液がサラサラ効果

血液をサラサラにするには食物繊維を多く含む野菜を摂取するのが最短の方法と言われています。美肌同様に野菜を毎日定期的に摂取するのは難しいので、青汁で代替することで血液がドロドロからサラサラになる可能性があります。病院などでもおすすめされる場合もありますので、青汁って本当に凄いですよね。血液をサラサラにするための食物繊維は主に主成分であるケールなどに多く含まれています。

青汁でダイエット効果も?

青汁ダイエットが一時期流行りましたが、これは青汁を飲んでいれば痩せる!という意味合いではありません。むしろ青汁は多くの栄養素を含むため栄養過多になる場合もあります。青汁でダイエットをする場合は、置き換えダイエットです。栄養がふんだんに含まれている為、1食(多いのは朝食)を青汁に置き換えることでダイエット効果があります。食事制限の際の、栄養を青汁で補うことで健康的に痩せるコトを目指せるという意味合いですので、無理せず1食置き換えからダイエットにはチャレンジしてみてください。

青汁でダイエットをする際に、満腹感を得られ低カロリーで人気な飲み方が実はゼリータイプの青汁です。青汁ゼリーを食べることで面倒なアレンジなどもなくゼリーを朝食で食べる習慣ができるとお通じも最適です。
【2019最新版】青汁ゼリー人気ランキング

青汁は便秘解消にも

血液と同じですが、便秘解消に役立つ方法が食物繊維の摂取です。食物繊維には水溶性・不溶性の2種類がありますが、青汁は同時に摂取が可能です。青汁は飲み過ぎると下痢の症状が出る場合があります。それだけ腸に働きかけるチカラが強い為、お腹が弱い人は1日の青汁の飲む量を指定されている量でやめておきましょう。

ひぽぽたます
基本的に青汁は1日1杯。毎食で飲むことを想定している青汁であれば1日3杯が限度です。飲み過ぎると下痢の症状が酷くなるケースもありますので、体調が優れない時はヤメておきましょう。また、普段便秘の方は、食物繊維を多く含む青汁を定期的に飲むことで適度に便秘解消に役立つケースがあります。

色々ある青汁のおいしい飲み方一覧表

青汁はそのまま粉末で水で飲む方もいれば、水などに溶かして飲んだりイロイロな飲み方があります。その中で美味しくなった青汁をさらに美味しく!自分の好きな飲み物に混ぜて毎日楽しみに飲めるようにできる組み合わせをいくつか紹介したいと思います。自分に合う飲み方を見つけてみてくださいね。

アレンジ 評価 一言コメント
豆乳 豆乳によりたんぱく質を多く取れ比較的満腹感があります。
ヨーグルト 青汁アレンジで定番です。青汁の苦みがかなり消えるので、青汁が苦手な方におすすめです。
お水 1番スタンダードな青汁の飲み方です。青汁のそのままの味わいが楽しめます。
ソーダ水 炭酸を入れることで苦みを感じにくくなります。
ハチミツ ひぽぽたますが1番おすすめです。ハチミツは健康や美容にも最適でハチミツを混ぜるだけで苦みも臭みもなくなります。青汁の初心者の方に良いかもしれません。
牛乳 豆乳同様に満腹感も得られ、栄養も豊富な為置き換えダイエットの時は牛乳は最適です。
ひぽぽたます
青汁は毎日飲むことで美容と健康に良いと言われているものですので、自分が毎日続けやすい青汁の飲み方を見つけてください。そうすることで毎日楽しく美味しく青汁が欠かせない存在になっていきます。

青汁の選び方のポイント

青汁の選び方は多々ありますが、イチオシの選び方は自分に合った青汁を選ぶことです。当たり前ですが、青汁を飲む目的をハッキリさせた上で選ぶということが大事です。

ひぽぽたます
例えばですが、美容の為に飲むのであれば、フルーツが入っていてビタミンCや付随するコラーゲンやプラセンタなどが入っている青汁がおすすめであり、そういう青汁を選ぶべきです。

「おすすめ人気の青汁早見表」ではあえて主要原材料を記載しているのもその為で、青汁の中の主要成分がわかる主要な原材料を記載することで目的別にすることができます。青汁を飲む目的が健康の為で青汁が苦手でない場合は、ケールの配合が多い青汁が1番効果的で選ぶべきです。お子様と一緒に飲みたい場合は、お子様専用の青汁か、甘みが強いフルーツ系。また、お母様の美容の為であるならば飲みやすいフルーツが入った青汁を選ぶなど。

ひぽぽたます
青汁の選び方は単純で、あくまで自分が健康や美容の目的の為に1番効果的な青汁を選びましょう。

また、青汁は毎日飲むことが1番効果的です。そのことを念頭におくとやはりコストパフォーマンスは大事でしょう。ほとんどの青汁が100円~150円とペットボトルの飲料と同じくらいの金額ですが、毎日続けることを考えるとコスパを意識した選び方も大事です。そして1番大切なのは選んだ青汁が自分に合うかどうか?ですが、今インターネットで販売されている青汁のほとんどが初回特典で割引、もしくは全額返金キャンペーンを行なっています。

初回限定キャンペーンは自分に合った青汁を選ぶことが1番大切だからこそ青汁販売業者が取り入れてくれているものです。このキャンペーンは必ず利用した上で自分に合った青汁を選べるよう頑張りましょう。「青汁のおすすめ人気ランキングBEST10」でも人気の青汁は初回限定キャンペーンがあります。それは選ぶ時にまずは1日30円程度のコスパ(月で1000円くらい)で青汁が始められるかどうか?は結構比重を占めていると思います。

青汁のおすすめ人気ランキングBEST10

【1位】すっきりフルーツ青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定84%OFFの630円でお試しOK!2か月目からは12%OFFの3480円
  • 全国どこでも送料無料
  • 「81種類の酵素+乳酸菌」にて美容に有効なフルーツ青汁
  • 2018年最も売れたフルーツ青汁
  • 驚異の90%リピートで雑誌掲載も多々!TVで話題の青汁王子の青汁です。

ひぽぽたます
言わずと知れた人気No.1のフルーツ青汁です。楽天でのフルーツ青汁売上No.1!モンドセレクションも受賞している1番有名なフルーツ青汁です。社長自身も青汁王子としてTV出演中。女性に人気の美容に効果的な青汁で、ひぽぽたますで1番売れてる青汁です。

【2位】めっちゃぜいたくフルーツ青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定86%OFFの1,180円でお試しOK!2か月目からは50%OFFの4,480円
  • 全国どこでも送料無料&手数料無料
  • 初回限定で返金保証!
  • 世界で売れてるフルーツ青汁。SNSでも話題沸騰中
  • 4種の青汁原料と181種類の酵素さらには3種の美容成分。特にプラセンタは美容に◎

ひぽぽたます
プラセンタを配合しているフルーツ青汁です。ぜいたくという名にふさわしいくらいの成分がこれでもか!というほど豊富に入っています。品切れの場合もありますので、お早めにめっちゃぜいたくフルーツ青汁をお試しください。完全返金保証アリの青汁です。

【3位】こだわり酵素青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定67%OFFの1,600円でお試しOK!2か月目からは33%OFFの3,200円
  • 全国どこでも送料無料
  • 139種類の植物発酵エキスと流行りの生酵素を配合!
  • 生酵素だから生きた酵素が腸へ!便秘解消向け
  • 人気No.1の酵素青汁です。「酵素青汁の秘密BOOK」プレゼント中

ひぽぽたます
酵素と青汁を両方摂取したい人向けのおすすめ青汁です。特に酵素にはこだわりがあり、生きた酵素!これを届ける為に生酵素を配合しています。青汁レシピが特典で付いてくるキャンペーンもあるので、飲みやすい青汁としても人気がでています。

【4位】HAPPY VEGE(ハッピーベジー)

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定86%OFFの980円でお試しOK!2か月目からは43%OFFの3,980円
  • 全国どこでも送料無料&手数料無料
  • オリジナル青汁レシピBOOKプレゼント中
  • 母乳の為の唯一の青汁。子供と続ける青汁として人気
  • 九州産野菜と乳酸菌1500億個を含み、5大添加物不使用。ママに優しい成分です。

ひぽぽたます
母乳の為の青汁として唯一のHAPPY VEGE(ハッピーベジー)です。ママたちの中で口コミが広がり、母乳の為に続ける人が多く、子供と一緒に続けられます。

【5位】濃い藍の青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定40%OFFの1,800円でお試しOK!2か月目からも40%OFFで同額で続けやすくなりました。
  • 全額返金保証付き。商品代金を全額返金
  • 新素材と言われる「藍」を配合している唯一の青汁
  • 藍に含まれる圧倒的な食物繊維で便秘に効果的
  • ポリフェノール配合で内側からカラダがすっきり

ひぽぽたます
藍染めなどに使われる「藍」が実は栄養たっぷりって知ってましたか?青汁に藍が配合されているのは「濃い藍の青汁」のみです。是非ここだけの味わいをお試しください。現在、青汁ランキング急上昇中

【6位】オーガニックフルーツ青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定90%OFFの540円でお試しOK!2か月目からは26%OFFの3,960円
  • 安心の30日間全額返金保証
  • 温活で有名になったホット青汁です。女性に人気

ひぽぽたます
温かいものを飲んで体を労わる温活。温活用の青汁がこのオーガニックフルーツ青汁です。雑誌で紹介されるたびに飛ぶように売れてますので、在庫があるうちにお早めにホット青汁をお試しですね。

【7位】ドクターベジフル青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定72%OFFの980円でお試しOK!2か月目からは10%OFFの3,150円
  • 野菜やさんが創った添加物不使用の青青しい青汁です!
  • モンドセレクション受賞青汁&送料無料

ひぽぽたます
九州産野菜、国産野菜にこだわった野菜のみの青汁に少しフルーツを混ぜてあるのがドクターベジフル青汁です。毎回の送料が無料の為ヘビーリピートユーザーが多い青汁ですね。

【8位】ステラの贅沢青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定80%OFFの980円でお試しOK!2か月目からは40%OFFの2,846円
  • 全国どこでも送料無料&手数料無料
  • ケールを1番含んでいる青汁で錠剤タイプの青汁です。

ひぽぽたます
当サイトで唯一の錠剤タイプの青汁で、高齢の方の健康補助に最適です。九州産の安心の野菜のみを使用していて、人気がでてます。ちょっと苦いですが錠剤なので一口で飲めるのも便利ですね。

【9位】こどもバナナ青汁

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定70%OFFの980円でお試しOK!2か月目からは35%OFFの3,700円
  • 安心の60日間返金保証付き。子供の反応を確かめることが出来ます!
  • 豊富な栄養素とバナナの主張で毎日お子様と飲みやすい青汁です。

ひぽぽたます
ケールは使用されていない為苦みが少なく、バナナなどのフルーツを6種配合することでフルーツジュースの感覚で飲める青汁です。子供用の青汁として人気No.1です。カゴメなどの代替で利用開始する人が多いそうですね。

【10位】神仙桑抹茶ゴールド

初回特典とおすすめポイント

  • 初回限定5%OFFの5,415円でお試しOK!60包入りだから2か月分でこの価格
  • 全額返金保証
  • 美味しい桑抹茶が原料の青汁です。飲みやすく栄養価が高い!

ひぽぽたます
桑抹茶を使用している珍しい青汁です。お値段も1日100円を切る為コスパが良い。さらに子供でも飲みやすい味付けですので家族みんなで続けられる青汁です。

おすすめ人気の青汁早見表

青汁名 公式 総合評価 定期(初回 / 2回目) 返金 主要原材料 一杯
1番人気!すっきりフルーツ青汁 公式 630円 / 3,480円 あり フルーツ 116円
めっちゃたっぷりフルーツ青汁 公式 680円 / 5,980円 なし フルーツ 200円
こだわり酵素青汁 公式 1,600円 / 3,200円 なし 生酵素 107円
めっちゃ贅沢フルーツ青汁 公式 1,180円 / 4,480円 あり フルーツ 149円
ステラの贅沢青汁 公式 980円 / 2,786円 なし ケール 95円
大人の青汁 公式 2,750円 / 3,996円 あり 桑抹茶 133円
ふるさと青汁 公式 3,420円 あり 明日葉 114円
サンスター粉末青汁 公式 4,500円 なし 野菜5種 150円
うれしい明日葉 公式 3,480円 なし 明日葉 116円
こどもバナナ青汁 公式 980円 / 3,700円 あり バナナ 123円
神仙桑抹茶ゴールド 公式 2,708円 あり 神仙桑 90円
こどもフルーツ青汁 公式 3,399円 あり フルーツ 113円
ハッピーベジー 公式 980円 / 3,980円 あり 青野菜 133円
濃い藍の青汁 公式 1,800円 あり 60円
オーガニックフルーツ青汁 公式 540円 / 4,860円 あり フルーツ 162円
やわた本青汁 公式 1,944円 / 2,160円 あり 大麦若葉 72円
ドクターベジフル青汁 公式 980円 / 3,150円 あり 大麦若葉 105円

※1杯当たりの価格は1箱30包分を30日計算にて算出しています。

すっきりフルーツ青汁は「青汁王子の脱税事件」にて掲載を停止していましたが、今は復旧しております。

ひぽたまのイチオシ青汁とまとめ

僕は毎日めっちゃぜいたくフルーツ青汁をヨーグルトに混ぜて朝食替わりにしています。元々、野菜はあまり好きではなく、どちらかというと肉派なので(笑)そのおかげか、肌はなかなか綺麗な方で、便通も良いです。青汁は1回飲んで効果が表れるものではありません。普段食事だけでは足りない栄養素を補給する為のもので、如何にダイエットと言えど最低でも1日1食2食はきっちりと食べましょう。その上で青汁を飲めば効果的かと思います。

また、先月より濃い藍の青汁も購入して試してます。これ意外と美味しい(笑)藍っていう素材も初めての体験ですが、色以外は気になりません。そういった情報も今後こちらに記載していこうと思います。皆様の健康と美容の為の青汁生活を応援します。

よく読まれている記事



-青汁