ひぽぽたます

Life is one time only

トレンド

乃木坂46・斉藤優里が卒業!悔いはない!

投稿日:2019年3月26日 更新日:

3月25日、乃木坂46の斉藤優里(25)が、グループから卒業することを明らかにしました。

この報告は、月曜日にパーソナリティーを務めているFM NACK5「Nutty Radio Show THE魂」の最後にされました。

卒業の時期など、詳しいことは調整しているところです。

斉藤優里のコメント

パーソナリティーを勤めているラジオのエンディングで、斉藤優里は「私、斉藤優里は、乃木坂46を卒業します!」と発表しました。

斉藤優里:「25歳という節目になる年に、今後について考える機会が増えてきました。グループの将来を見据えた時、私はすでに、グループの後輩たちに見せられるものは全部出しきったので、卒業を決意しました。」

いつが活動最終日になるかどうかは、調整中です。

4月17日にリリースされる予定のアルバム「今が思い出になるまで」の握手会についても、全部参加する予定だということです。

斉藤優里:「乃木坂46に加入した当初、全然仕事がなかった時、この番組でレギュラーをやらせていただくことになりました。

私にとっては、きっかけとなる番組だったし、今まですごくリスナーの皆さんに支えられてきて、お世話になった番組だったため、ここで卒業を発表させていただきました。

最後まで聞いてくださった方々、「THE魂」の貴重なお時間をいただいて、ありがとうございました!」と、涙ながらに感謝の気持ちを伝えました。
4月以降も、同じ番組に出演するそうです。

【PR】新宿で医療脱毛ならアルファクリニック

番組が終わると…

番組で卒業を発表した後は、ブログを更新し、改めて卒業報告をした「アイドルという仕事はつらいこと、悔しいこともありましたし、楽しく、感動し、いろんな涙を流してきました。

こんなに心を揺り動かされるグループに入れて、本当に私は幸せ者だと思います。」
と、感謝の気持ちを伝えました。

斉藤優里:「何より、私がこの乃木坂46にいなかったら、こんなにも大好きになれなかったと思うし、こんなに長く続けていられなかったと思います。

それくらい、誰よりも大切で誇りに思えるメンバー、スタッフさん、ファンの皆さんができたことが、私の自慢です。」

と綴りました。

ブログでは、残りの参加する握手会が4回あることを伝え、残りの活動期間は少ないですが、メンバーやスタッフさんはもちろんのこと、ファンのみんなとも、明るく楽しく過ごしたいです!」と、前向きなコメントを残しました。

「乃木坂46の斉藤優里を、最後までどうぞよろしくお願いします!」と、ハートマークをつけて締めくくりました。」

フルーツ青汁の流行りは芸能人から

人見知りしない1期生だった

斉藤優里は2011年8月に加入した乃木坂46の1期生です。
ニックネームは「ゆったん」で、人見知りをしない明るい性格で、人気が上昇しました。

「ガールズルール」や「ジコチューで行こう!」など、テンポのいい夏向きのシングルでは、選抜入りしていました。

「Nutty Radio Show THE魂」には、前身番組でもある「The Nutty Radio Show おに魂」時代の、2013年4月からレギュラーで出演しています。

斉藤優里(さいとう・ゆうり)のプロフィール

  • 生年月日:1993年7月20日(25歳)
  • 出身:東京
  • 身長:157cm
  • 血液型:O型
  • 好きな食べ物:チーズケーキ、サーモン、辛いもの
  • 好きなスポーツ:テニス、バドミントン
  • 趣味:バルーンアート
  • 特技:テニス、人見知りをしないこと
  • 資格:語彙、読階力検定3級、英語検定3級、自動車免許、漢字検定3級
  • 得意料理:カレー、チーズケーキ

2011年8月に、乃木坂46の1期生のオーディションに、見事合格を果たします。
2012年2月のデビューシングル「ぐるぐるカーテン」で選抜に入ります。

「ゆったん」というセカンドねームで親しまれ、2015年の乃木坂46の齋藤飛鳥、北野日奈子と一緒に「ANNA SUI 2015年秋冬」のアジア圏ビジュアルモデルに起用されます。

2015年には、舞台「すべての犬は天国へ行く」に出演し、2016年には舞台「墓場、女子高生」に出演します。

天洋社の青汁ゼリーが大人気

斉藤優里はどんな人?

0歳の時、「たまごクラブ」「ひよこクラブ」のモデルとしてデビューをします。
高校の時、文化祭でAKB48の曲をダンスと共に披露し、将来の夢はアイドルを志すようになります。

乃木坂46のオーディションに応募したのは、母の勧めもあったからです。

オーディションでは、AKB48の「君について」という歌を披露します。

2011年8月21日、オーディションに合格しましたが、その3日後が専門学校の受験日だったため、進学するかどうかで迷い、最終的に乃木坂46の活動に集中することを決意します。

2012年2月22日には、乃木坂46のファーストシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たします。
テニスが得意なのは、小学校5年生~中学2年生までやっていたからです。

乃木坂46で、特に気にいっているミュージック・ビデオは、「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」、「他の星から」、「13日の金曜日」の3つです。

学生の時から、友達と仲良くするのが好きで、乃木坂46のメンバーの尻や太ももを触るなど、スキンシップが激しいことでも知られます。自身が乃木坂46で特にオススメしたい後輩は、橋本奈々未と話しています。

よく読まれている記事



-トレンド