ひぽぽたます

Life is one time only

金策

【相談率】No.1はトップマネジメント!人気のファクタリング「トップマネジメント」とは?

投稿日:2019年4月25日 更新日:

今、トップマネジメントが人気なのを知ってますか?どうしてこんなにトップマネジメントのファクタリングが人気なのかメリットを紹介したいと思います。

ファクタリングマン
印象としてはトップマネジメントは小口専用ファクタリングです。個人事業主やちょっとした売掛金をでファクタリングしたい人の多くがまずはトップマネジメントに相談しているようですね。よって利用者数は年々増加の一途をたどっています。人気がある!と言っていいのではないでしょうか。

トップマネジメントでファクタリングするメリット

ファクタリングはたくさんありますが、その中でもトップマネジメントはかなり人気です。

ノンバンク系でも安心してファクタリングできる!

ファクタリングには大きく分けて二つの種類があります。一つ目は銀行がバックについている銀行系のファクタリングです。特徴としては資金力が高く、償還請求権がないことです。償還請求権というのは、売掛先が倒産などをして売掛金が回収できなくなってしまった時にもお金を返さなければならないことで、銀行系のファクターはお金があるので倒産した時には売掛金を返さないでいいんですね。リスクを最小限に抑えたいなら銀行系のファクタリングがおすすめです。

しかし、銀行系は小額の買取はやっておらず、中小企業や個人事業主では利用しにくいです。ファクタリングでは買い取る額に手数料をかけることで儲けを出すので、小さい額はあまり儲からず、リスクばかりが増えてしまうのです。償還請求権がなく、額も大きいので審査も厳しい傾向があります。

そこで、中小企業や個人事業主はファクタリングをする時はノンバンク系のファクタリングを利用することになります。
ノンバンク系は比較的小額からファクタリングをすることができます。ただし、ノンバンク系のファクタリングでは売掛先が倒産した時もお金を払わなければならないところが多く、ファクタリングで一時的に資金を増やして危機をしのいでもそのあと経営が成り立たなくなってしまう可能性が残ってしまうんです。

トップマネジメントは後者のノンバンク系のファクタリングですが、なんと償還請求権はありません。もし売掛先が倒産してしまっても、自社の経営が危なくなることはないんです。もちろんノンバンク系ですので小額からの買取も行っていて、なんと30万円でも買い取ってくれるんです。

リスクをできるだけ減らしたいという人にも、小額の買取をしてほしいという人にもお勧めできファクタリングです。また、他のファクタリングでの審査に落ちてしまったという人でも利用できたことがあるので、悩んでいる人はとりあえず審査を受けてみましょう。

長年経営を続けていたという実績がある

フファクタリングを選ぶ時に重要なのが、本当に信頼できるファクタリングなのかということですよね。
どんなに手数料が安くても、2社間取引で情報が取引先にバレてしまうことが起きてしまったり、3社間取引をして相手先の印象を下げてしまうようなアフターフォローをされてしまったりしてはたまったものではありません。

ファクタリングマン
トップマネジメントは10年以上の長い実績があります。この長年続けているというのはとても重要なポイントなのです。

ファクタリングを調べてみていただければわかると思うのですが、実はそこまで長い間営業しているファクタリングというのは多くありません。その理由は、最近悪徳ファクターへの取り締まりが厳しくなり、違法なことをやっていたファクタリングが一掃されてしまったのです。トップマネジメントは10年以上営業しているので、その取り締まり対象にならなかったということになります。つまり、優良なきちんとしたファクタリングサービスということです。

ファクターは反社会組織の人間のような怖い人たちがやっているのではないか、と思っている人もいるようですが、そんなことはありません。

また、長く続いているということはそれだけアフターサービスも充実しているということです。特に3社取引だとしっかりしたアフターサービスをしないと信用が落ちてしまい、取引先がなくなってしまう恐れもあります。そういったことがないからトップマネジメントは10年もファクタリングを続けられているのです。

特にトップマネジメントでは透明性を重視していて、ホームページで実際の社員の顔を公開しているほどです。名前だけでなく簡単な経歴、趣味なども公開されていて、どんな人がいるのかを知ることができます。特に初めてのファクタリングだとどんな対応をされるのか心配になってしまいますが、あらかじめどんな人なのかわかっていれば多少リラックスして話ができるはずです。全員話しやすいそうでしっかりしていそうな人たちばかりなので、気になる人はぜひホームページから調べてみてください。

ファクタリングマン
トップマネジメントは会社でブログもやっており、ファクタリングや資金調達についてかなり詳しく書いてあります。こういった部分からも利用者目線にたったいい会社だということが伝わってきます。

遠方の人でも安心して利用できる!

ファクタリングを探す時に問題になるのが、どこに会社があるのかということです。ファクタリングは会社の情報だけでなく、人柄も見て総合的に審査を行うので、面談では大体実際にあって話をしなければいけません。信用できそうなファクタリングをネットで見つけたはいいけど、遠すぎて交通費がバカにならない、というのはよくある話です。都内などであればファクタリングも多いので探しやすいかもしれませんが、地方の企業はファクタリング以前の問題ということです。

ファクタリングマン
トップマネジメントも会社は東京にしかありませんが、その代わりに交通費をキャッシュバックしてくれるんです。近くに信用できるファクタリングがないという人はぜひ問い合わせてみてください。

資金調達の早さ、種類も豊富

トップマネジメントでは即日に資金を受け取ることができるというのも大きなメリットです。30分ほどで面談が終わり、書面を説明しながら契約を同時におこなっていくので30分ほどで書面の説明と契約が終わります。なので、非常にスムーズに資金を受け取ることができます。地方から行くので銀行の取引時間外になってしまう…、ということがないようにトップ・マネジメントではキャッシュでの買取も行っています。

ファクタリングマン
すぐに資金が必要、という人にもトップマネジメントはおすすめです。

ファクタリングを行っている業種もとても多く、工事請負債権ファクタリング、トラック運送業ファクタリング、雑貨卸売・小売業ファクタリング、製造業ファクタリング、人材派遣業ファクタリング、診療報酬債権ファクタリングなど、ほとんどの業種の方が利用できます。

トップマネジメントのファクタリング

では実際の手数料などファクタリングの情報を紹介したいと思います。ホームページに乗っている詳細情報はこのようになります。
(引用URL: https://top-management.co.jp/about/)

ご利用対象者 健全な事業を営み、売掛債権をお持ちの法人様、個人事業主様(日本全国対応可能)設立期間や赤字決算などは気にせずお申し込み可能です。
債権買取金額 売掛先1社に対しての上限は1億円迄買い取り上限総額は3億円迄
債権買取費用 3社間ファクタリングの場合原則として買取対象債権の0.5%〜3.5%。2社間ファクタリングの場合原則として買取対象債権の3.5%〜12.5%(売掛先・支払いサイトごとにご提示致します)
その他諸経費 振込み手数料はお客様にご負担頂いております。印紙代・交通費・登記費用等、実費分をご負担頂いております。/td>
掛目(かけめ) 3社間ファクタリングの場合原則として額面全額が買取金額となります。(相殺等で額面が下がる場合この限りではない)2社間ファクタリングの場合原則として額面の50%〜90%が買取金額となります。

ファクタリングの手数料は?

トップマネジメントはファクタリングの手数料は3社間で0.5%〜3.5%とかなり安く、手数料が高くなってしまいがちの2社間でも12.5%以下とかなり安い部類です。

一般的に2社間だと30%近くかかってしまうので、半分以下と考えると相当お得です。手数料は取引先などによって変動するので計算は難しいです、2社間を利用するつもりなら12.5%で計算しておくのがいいと思います。

高額の買取にも対応

ノンバンク系のファクタリングは資金力の限界から億単位の買取は難しいところも多いです。しかしトップマネジメントでは1社あたり最大1億円とかなり高額の買取も行っています。買取額が高額でも低額でも使えるのでかなり使い勝手は良さそうです。

税金を滞納していたり、創業直後だったりしてもファクタリングできる?

ファクタリングに自社のことを信用してもらえないと買取を行ってもらうことはできません。その時にきになるのが、創業直後や税金の滞納がある場合です。創業したばかりでファクタリングを利用していると、この会社の将来には期待できないと思われてしまいますし、税金を滞納していると当然心証がわるくなり、信頼してもらえなくなってしまいますよね。

ファクタリングマン
しかし、トップマネジメントでは創業直後や税金を滞納していてもファクタリングを行ってくれる可能性が高いです。成因資料や滞納額を提示して相談すれば、キャッシュフロー改善を助けてくれます。

トップマネジメントの会社概要

店舗名 トップ・マネジメント
会社名 株式会社トップ・マネジメント
所在地 101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-4-3 竹内ビル
設立 平成21年4月21日
資本金 5,000万円
代表者 大野兼司
事業内容 ファクタリング業務・経理・財務・経営に関するコンサルティング業務・企業経営上の各種リスクの調査・分析の委託並びにリスクの評価及びリスク回避の相談の受託業務・担保不動産の調査及び評価業務

トップマネジメントの口コミでは手数料が話題

トップマネジメントを利用した人は実際にどんな感想を持っているのでしょうか。調べてきたので参考にしてみてください。

設備に急遽お金が必要になり、製造がストップしてしまうと大騒ぎになりました。トップマネジメントは資金化が即日ということで藁にもすがる思いで問い合わせをしました。取引先にはできるだけ知られたくなかったので2社間取引を利用しましたが。他社とは比べ物にならないくらい手数料が安くすみました。ネットで調べると30%や20%が相場だと思っていましたが、10%代だったのですぐに契約しました。

相談に乗ってくれたスタッフさんの対応もすごく親切で、初めてのファクタリングで訳がわかっていない私にしっかり説明してくれました。近くにファクタリングが見つからず、地方から出向いたので、そのお金も結構なものでしたが交通費がキャッシュバックとのことで至れり尽くせりです。特に私が気に入ったのは公式ホームページで顔写真を公開している点です。これは自社のサービスに自信がないとできないことだと思い、かなり安心しました。実際にどんな人が対応してくれるのか知ることができるというのはとてもありがたいです。

銀行からの融資を受けるまでの繋ぎとして少しだけ資金を調達したい!と思っていたところ、トップマネジメントなら30万円以上でファクタリングが利用できると聞き申し込みをしました。100万未満だったので断られても仕方がないと思っていたんですが、即日現金化してもらえました。契約の流れなども非常にわかりやすく、説明しながらスムーズに進めてくれるのでストレスもありませんでした。

2社間だったので手数料が安いとは言えませんが、他者に比べるとお得感があり、利用してよかったなと思っています。無料見積もりもあるので、私のようなファクタリングを利用したことがない人間でもファクタリングが利用できるのか調べることができ、安心しました。今後はファクタリングをしなくてもきちんと経営ができるように気をつけていきたいと思います。

個人事業主がファクタリングを受けるのは非常に難しく、私は何社も問い合わせて1社もファクタリングしてもらえませんでした。もう時間がない、と焦っている時に、即日融資可能で買取金額も30万円以上と書いてあるのを見つけ、これなら私でも使えるのでは?と思いすぐに申し込みをしました。今まで何社も断られ続けていたにも関わらず、即日で資金化してくれたので大変助かりました。

中小企業だとファクタリングといっても何千万といった額にはならず、なかなか相手にしてくれるファクタリングが見つからないということもあるかもしれませんが、トップマネジメントは親身になって相談に乗ってくれるのでおすすめです。できるだけファクタリングは使いたくない手段ですが、どうしても資金が必要な時もあると思うので、今後もトップマネジメントにファクタリングを頼もうと思っています。

トップマネジメントの口コミでは、小額でもしっかり買い取ってもらえたというものが多かったです。即日資金化が可能なので、あとほんの少し資金が足りない…、そんな時に頼りになるファクタリングだと思います。

ファクタリングマン
トップマネジメントはもちろん手数料が安いので、高額の買取を頼んでも損はありません。また顔の見えるファクタリング会社としての信頼も高く、親身に相談に乗ってもらいたいという人にもおすすめです。きになる人はブログやスタッフ紹介などを公式ホームページから見てみて、どんな会社なのか調べてみましょう。

現金化の達人
個人事業主や法人ならファクタリング!クレカをもっていたら現金化
【最新版】クレジットカード現金化のおすすめランキング2019

お金に困った時の最後の調達手段としてクレジットカード現金化を知ってますか?調べてみるとランキングサイトばかりで現金化って ...

続きを見る

よく読まれている記事



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-金策
-