ひぽぽたます

Life is one time only

トレンド

松本人志が退社の勢い!「全員芸人連れて出ますわ」

投稿日:

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が7月28日、フジテレビ系の番組「ワイドナショー」に出演しました。

一連の「闇営業」の問題を通して、改めて吉本興業のシステムが見直されています。

松本人志のコメント

「芸人が一丸となって会社に改善を求めて、膿を出して全部悪いことやってんじゃんってことになったらそれは正直全部言ってくれと。そこをハッキリさせないんだったら、僕は全員芸人引き連れて辞めますわ。」

この松本人志の熱い想いを聞いていた共演はの東野幸治は、

「それまそういう気持ちってこと?それともマジな話?」と確認します。

松本人志が真面目な話だと回答すると、長谷川まさ子リピーターは、

「どうしてそこまでするのですか?」と追求します。

松本人志、どうしてそこまでするのか?

松本人志「とにかくお笑いが好きで好きでたまらなくて吉本興業に入ってきた後輩を、悲しい結末で終わらせたくない。巻き込みたくない。

なんか義理人情みたいな変なつながりや気持ちのつながりみたいのがあって。逆に1周回ってこっちの方がよっぽどヤクザなんですけどね。」

吉本興業の後輩たちのお笑いに対する熱意をよく分かっている松本人志なだけに、何も悪くない後輩たちを守ってやりたい気持ちが強いのでしょう。

「さっき僕がみんなを連れて出ていくって言ったけど、誰もついてきてくれない可能性もあるので…」と、笑いをつけ加えました。

7月22日には、松本人志に促される形で、岡本昭彦社長が会見を開きます。

しかし会見を開いたからといって事態が良くなることもなく、むしろ岡本昭彦社長のグダグダした回答にやきもきしたという世間の声や芸人の声が寄せられました。

東野幸治:「自分で言うのも何ですけど、一応僕自身も頑張って社長の会見を全部お膳立てしたんですよ。

言い方が適切かわからないんですけど。それなりのいい感じのパスをあげたはずなんですけど、あの会見をみてまじかよ…って思いました。
正直、0点でしたね。」

と、岡本昭彦社長の会見に呆れてしまった胸中を明かしました。

極楽とんぼの加藤浩次とは対立していない

朝の「スッキリ」でMCを担当する加藤浩次が、松本人志に反する意見を述べたシーンがあり、2人は仲が悪いという憶測が出ていることについて、

松本人志は対立しているわけじゃないことを改めて断言しました。

むしろ松本人志は、加藤浩次の言っている内容に共感でき、ただゴールに少し違いがあると話しました。

マスコミは松本人志VS加藤浩次の構図を作ろうとしているけど…

松本人志:「マスコミは僕と加藤浩次を対立関係に仕立てたいみたいだけど、僕実は、スッキリみた後すぐ加藤浩次に連絡したんですよ。

全然俺のこと好きに言っていいよ、怒ってないから。

本当にお前の想いをぶつけた方がいい。嫌な想いもいっぱいしてきただろうから。それは言っていいからなって話したんですよ。

加藤浩次は先輩を立てるやつなんで、僕が電話したことについて口にしないだけで。

そっからは加藤浩次の方からも電話くるようになったし、最近はよく加藤浩次と電話でしゃべってますよ。」

と、意外なエピソードを教えてくれました。

よく読まれている記事



-トレンド