ひぽぽたます

Life is one time only

青汁

青汁を比較して飲みやすいものを探そう!

投稿日:2018年3月9日 更新日:

青汁に興味にはあるけど味が不安だったり続けられるか悩ましいという人は多いですよね。
青汁の種類もかなり豊富なので、どの青汁が自分に合っているのか、続けやすいのかというのもわかりにくいです。

そこでここではいろいろな青汁を比較して、飲みやすくて続けやすいものを見つけるお手伝いをして行きます。
買ったけど不味くて飲めなかった、面倒でやめてしまったということがないように自分にあったものを見つけてみてください。

体に良くて飲みやすい青汁とは

一言で青汁といっても本当に種類は様々で、飲みやすさも製品によって全く異なります。
本格的な青汁でドロドロしていて青臭さもあるタイプから、フルーティな味わいでジュース感覚でゴクゴク飲めるフルーツ青汁なんていうものもあります。

飲みやすさを重視したい場合は、大麦若葉・桑の葉が多く原材料に使われているものがオススメです。
ケールはかなり味が強く苦手な人も多いので、ケール入りの青汁の場合は試飲してみるとよいでしょう。

青汁の種類によって独特のクセが必ずあるので、自分が平気な風味かどうかのチェックはとても大事です。
毎日飲んでこそ効果が出る青汁なので、口にあわないと飲むのが苦痛になってどうしても続かなくなってしまいます。

どうしても青汁のクセがダメだと言う人は、粉末タイプを選んで牛乳やヨーグルトに混ぜるのもアリです。
アレンジして味を消して摂取することも考えて、飲みやすくて続けやすい青汁を選ぶようにしましょう。

購入前に口コミや評価などをみて、美味しさや飲みやすさの平均的な感想を見ておくのも良いかもしれません。
味の感じ方には個人差がありますが、飲みやすいという声が多いとやはり安心出来ます。


青汁を選ぶ時のポイントは?

味に加えて青汁を選ぶ時に重視したいのは原材料とその産地です。
国産の野菜で作られている青汁なら良いのですが、中国産の原材料で構成されている青汁は要注意です。
安心して毎日飲めるように中国産の青汁は選ばないようにしましょう。

長く続けてこそ意味のある青汁ですので、コスパも非常に重要になってきます。
価格の安さだけでみると前述した中国産が圧倒的なコスパなのですが、安全性に疑問があるので中国産の青汁は比較に入れないほうがいいです。
安全な国産でコスパがよく、無理なく続けられるものを探すというのは青汁選びにとって重要になります。

青汁を飲む目的も考えておくと更に青汁を比較して選びやすくなります。
健康維持が目的・エイジングケアが目的・栄養の偏りを改善したい・ダイエット目的など青汁を飲む理由は様々です。
どの青汁にも多くの良い効果がありますが、特にどの目的に特化しているかは見ておくと良いでしょう。

青汁を比較する時は「飲みやすさ」「原材料の安全性」「コスパ」「目的にあっているか」この4つを見てみて下さい。
きっと青汁選びがしやすくなって、ぴったりな商品と巡り会えると思います。

次の項目からは実際に幾つかの青汁を比較してみます。
青汁選びの参考にしてみて下さい。


安全で飲みやすい青汁を比較してみた

日本薬健 金の青汁

1日あたりのコスト:約32円 
純国産の主原料にこだわり、大麦若葉をメインに使っている飲みやすくて安全な青汁です。
粉末タイプなのでアレンジもしやすく、コスパも良いので青汁がはじめての方や家族で飲みたい方にもオススメです。

サンスターの健康道場「おいしい青汁」

1日あたりのコスト:216円
缶タイプの青汁で開けてすぐにゴクゴク飲める手軽さが特徴で、喉越しもとても良いです。
青汁のメインの成分に加えてリンゴやほうれん草などが入っており、1日の総合的な栄養をサポートしてくれます。

サンスター粉末青汁は野菜100%!送料無料の「サンスター粉末青汁」お試し

サンスター粉末青汁は、添加物一切不使用であること、そして原料は野菜のみ100%という点が他の商品と一番の違いです。添加物 ...

続きを見る

ユーワ 国産大麦若葉青汁

1日あたりのコスト:約32円 
コスパがよく、原材料も九州産の大麦若葉を使っていて安心して長く続けられる青汁として人気です。
低価格で大容量なので家族みんなで青汁習慣を始めたいという人や、1日2杯飲みたい人にオススメできます。

ファンケル青汁 本搾り青汁プレミアム

1日あたりのコスト:約144円
1杯で1日に必要な緑黄色野菜をカバーしてくれる栄養価の高いファンケルの青汁です。
コスパはそこまでよくありませんが、1杯で野菜不足が解消出来るのと高品質なのがポイントです。 

アサヒフードヘルスケア 1日分の青汁

1日あたりのコスト:約133円 
緑黄色野菜120g分のカロテンが詰まっている青汁で、ビタミンやミネラルも非常に豊富に含まれています。
価格は少し高めですが1日1杯だけで十分に野菜不足を解消し、品質も高いので良いものを探している方にオススメです。

どの青汁も比較的飲みやすく、続けやすいものばかりが揃っています。
コスパで見ると差がありますが高めのものは含まれている栄養素が豊富だったり、1杯だけでその日に必要な栄養素をカバーできたりなど価格に見合った高い効果があります。

紹介したもの以外にも多くの青汁がありますので、色々と見て自分に合った続けやすいものを探してくださいね!



今1番よく読まれている記事

1

10年以上SEO対策という業務に携わってきた。僕は営業代理店出身の為、SEOを広告?として売る事が始まりだったが、直ぐに ...

2

おうちホームステイを体験してきました。おうちホームステイは詐欺?怪しい?などの口コミが多いため敬遠されがちですが、山内勇樹が開発したおうちホームステイの費用なども考えたうえでおすすめしていきます。是非1度おうちホームステイの動画講座を受講してみてください。

3

目次1 フルーツ青汁の選び方。ダイエットや美容におすすめ!2 フルーツ青汁とは?3 フルーツ青汁の選び方、3つの大事なポ ...

-青汁
-, ,