ひぽぽたます

Life is one time only

青汁

青汁ときなこを組み合わせることのメリットは

投稿日:

青汁にきなこを混ぜることによって様々なメリットがあるのをご存知でしょうか。
まずい青汁を飲むための工夫として、きなこを使用した飲み方についてご紹介します。
青汁は体にいいのはわかっているものの味がどうしても苦手で飲む気持ちになれない、という人も多いと思います。

そんな時はきなこオレがおすすめです。
青汁のきなこオレの作り方はとても簡単です。
青汁の粉末に同量のきなこを入れて牛乳を注ぎつつかき混ぜるというだけですのでとてもおすすめです。

青汁の栄養はもちろん、きなこと牛乳の栄養もたっぷりといっしょに取ることができるので、とても魅力的な栄養満点のドリンクなのです。
きなこには女性ホルモンと似た働きをしている大豆イソフラボンが含まれていますので、大豆食品の中でもその含有量はトップクラスです。
栄養や酸素を体全体に行き渡らせる働きがあるとされているレシチンや抗酸化作用のあるビタミンE、天然ポリフェノールも豊富に含まれているので美肌効果が非常に高いです。



青汁ときなこで便秘解消

青汁ときなこは便秘解消やむくみ対策にも効果があるといわれています。
特に女性には魅力的な食材といえます。
牛乳との相乗効果で骨を強くしたり、骨粗しょう症の予防になるというのはとても魅力的です。

また甘めの味が好きな人というのは、砂糖や黒蜜をお好みで合わせて飲みやすくなるのです。
夏には氷を一つ落としてよく混ぜると夏バテ防止に効果的ですし、冬にホットで飲めば、こころもからだもぽかぽか温まります。

青汁を一工夫

青汁は以前に比べるとおいしく飲みやすくなっているのですが、野菜の苦手な男性やお子様の場合はまずい青汁と感じている人も若干いるようです。

青汁によく使われるケールというのは大変栄養価の高い野菜です。
しかし、独特のくせや風味があるため主成分がケールになっている青汁というのは苦味を強く感じてしまう人が多いです。

大麦若葉や緑茶、明日葉などが主成分となっている青汁の方が飲みやすくなります。
人によって野菜の好みが違ってきますので、長続きさせるためには飲みやすい青汁を選ぶというのが理想的なのです。

ヨーグルトもおすすめ

青汁を飲みやすくする工夫をしている人が多いのですが、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を青汁にプラスすると時がとてもマイルドになって飲みやすくなるのです。
青汁にプレーンヨーグルトや牛乳を入れることによって、甘くなるわけではないのですが、飲みやすくなりますので試してみてはどうでしょうか。

乳製品が苦手な人は、蜂蜜やオリゴ糖などを青汁にプラスして飲むようにするととてもおいしくなります。
小さなお子様や大人の方というのは、おやつや朝食にパンやパンケーキを食べる機会が多くなります。
パンケーキの生地に青汁の粉末を加えるようにして、混ぜて焼くだけですので忙しい方も試してみると良いかもしれません。

青汁の粉末を加えると生地が少し青くなってしまいますが、仮に一袋加えても味は特に変わることはなくしっかりと美味しく食べることができます。
栄養の面でも優れたパンケーキができますよ。

ビタミンやミネラル成分が豊富に含まれていますので、栄養価も高く、蜂蜜などをかけて食べるととってもおいしいです。
青汁入りのパンケーキは生地を混ぜる時に、適量の青汁をプラスするというのが最大のポイントになります。

この青汁パンケーキは小さなお子様や高齢者が食べるおやつにピッタリです。
緑茶や紅茶、牛乳や豆乳といったものとの相性も良いですので、試してみてはどうでしょうか。



まずいからこそ工夫が大切

まずい青汁も工夫次第でおいしい健康飲料、健康食になるのです。
多くの人が健康に不安を感じていますので、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれる青汁を美味しく飲むための工夫をしています。
最近では、抹茶風味や緑茶風味、レモン風味などの商品も増えていますので、美味しく飲む工夫は万全です。

青汁はそのまま飲むと飲みにくいと感じることも多いです。
しかし、数多くのメーカーで販売されているので、ウェブサイトの口コミなどを参考にして好みの商品を探してみてはどうでしょうか。

そのままよりずっとマシ!

青汁はそのまま飲んでもとても健康に良いのですが、一工夫して牛乳や豆乳に加えるようにするとカルシウムなどをたっぷりと補給できるので貧血を予防することができます。
また、骨粗鬆症などの病気を予防できるなど健康に良い飲み物になるのです。

青汁は粉に混ぜることができますし、ジュース類や乳製品に加えることができます。
そのため、デザート類やお菓子として食べるのもおすすめです。
お子様には飲みやすいマンゴー風味の商品も販売されているのでジュースのような感覚で飲めるのです。

まずい青汁も工夫しだいで毎日続けることができるとてもおいしい健康飲料になるので青汁週間を継続して健康維持に役立ててみましょう。

これまで青汁を飲んで良い思い出がない、という方でもしっかりと青汁を摂取することによって効率よく青汁の効果を高めることができますので是非ためしてみてはどうでしょうか。



今1番よく読まれている記事

1

10年以上SEO対策という業務に携わってきた。僕は営業代理店出身の為、SEOを広告?として売る事が始まりだったが、直ぐに ...

2

おうちホームステイを体験してきました。おうちホームステイは詐欺?怪しい?などの口コミが多いため敬遠されがちですが、山内勇樹が開発したおうちホームステイの費用なども考えたうえでおすすめしていきます。是非1度おうちホームステイの動画講座を受講してみてください。

3

目次1 フルーツ青汁の選び方。ダイエットや美容におすすめ!2 フルーツ青汁とは?3 フルーツ青汁の選び方、3つの大事なポ ...

-青汁
-